河川敷のあの子。

b0326743_22202412.jpg
FUJIFILM X-T1+XF23mm F1.4 R



かつてこの子たちが暮らしていた橋の下は工事が始まってから立ち入ることができなくなった。

ほんの2ヶ月前の光景がもう懐かしく感じる。。。



b0326743_18044002.jpg
FUJIFILM X-T1+XF23mm F1.4 R



相変わらずこの子は懐っこい。。。



[PR]
Commented by pon at 2016-02-16 22:14 x
人懐っこいにも程がありますよね (^▽^)
このアンヨ&大満足な表情、もう最高ですね!!!
とても安全なお食事所のようですが、どうやって
お給仕に行かれるのでしょうか?

本当にうちのご近所も建て替えが多くて、以前
どんなお家だったのかもう思い出せません。
写真ってすばらしい記憶装置(メモリ)ですね。
Commented by shugo-naito at 2016-02-19 22:49
ponさん>
コメント下さりありがとうございます。

ギリギリ工事の範囲外の僅かなスペースなのでこの子にとってはかつての場所(橋の下)より肩身が狭いのではないかと思います。
特段目立つということではないですが、僕の勝手な心情で言えば以前の場所の方が人目につかないので今よりは安心でした。

オリンピックが決まった影響か、東京の都心部の方も隙間さえあれば次々に何かしら建ててます。
前回の記事のような街の隙間も時間の問題で見られなくなるかもしれないですね。

最近は自分の中でも意識が少し変わってきて、できるだけ街と一緒に猫の写真を撮りたいという意識が強くなり、以前より引いて撮った写真が多くなっています。
Blogに掲載しているサイズだと猫が分かりにくい写真もあるかもしれません。。
いずれ大きなプリント写真でご覧頂きたいところです。(未確定ですが、今年はちょっと挑戦してみようかとも考えています…)
by shugo-naito | 2016-02-15 22:56 | 河川敷の猫 | Comments(2)