ブログトップ

一生旅人。

足取り軽やかな帰り道。

b0326743_21572844.jpg

FUJIFILM X-E1+XF35mm F1.4 R



放課後。

友達と遊ぶ約束した日は僕も軽快な足取りだった気がするなぁ。。。



*******

Facebookやっていたころに、カバー写真にずっと使っていた一枚。

とっさに撮った写真なのですが、

あらためて見返してみるとかつての自分の幼少期とダブって懐かしい気持ちになります。



[PR]
# by shugo-naito | 2016-09-12 22:15 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

惹かれる雰囲気。

b0326743_10341654.jpg

FUJIFILM X-T1+XF23mm F1.4 R



b0326743_10290598.jpg

FUJIFILM X-T1+XF23mm F1.4 R



こうして路地裏で写真を撮っている時、目の前に猫がいるイメージが浮かんでしまう。


(東京のとある街角にて)



[PR]
# by shugo-naito | 2016-09-11 20:41 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

笑顔の咲く場所。

b0326743_15415073.jpg

FUJIFILM X-T1+XF23mm F1.4 R



路上パフォーマーのABOちゃん。

彼のパフォーマンスを見れば、たちまちみんな笑顔になる。

何かと規制の多い世の中だけど、笑顔を咲かせる人がこれからも活動できる街であって欲しいなぁ。。



[PR]
# by shugo-naito | 2016-09-04 16:22 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

一生旅人。

b0326743_15423770.jpg

FUJIFILM X-T1+XF23mm F1.4 R



心機一転。

少しずつ動き出していこうかな。

掲載写真は、いつもの散歩道。





[PR]
# by shugo-naito | 2016-09-04 15:58 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

一言に込められた優しさ。

b0326743_22304410.jpg


益田ミリさんの作品を初めて手に取ったのはこの表紙に惹かれたのがきっかけでした。

ゆるーい感じの絵と話のテンポがこれまたいいんですよね。

久々に再読して肩の力が自然と抜ける感覚を味わいました。


益田さんの作品の中でも『ふつうな私のゆるゆる作家生活』というエッセイ漫画が一番好きなのですが、

その中で益田さんのお母さんが、地元を離れ東京で暮らすことになった益田さんに

「ちゃんとご飯たべなさいよ」

と別れ際に声をかけるシーンがあります。


僕も最近、同様の言葉をとあるお方から掛けて頂いたのですが、

本当に優しさのつまった言葉だなぁ...としみじみ感じました。


見えないところでしばらく泣いた益田さんの気持ちが分かった気がします。




[PR]
# by shugo-naito | 2016-08-29 22:45 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

永遠の旅人。(撮影者:内藤 修吾)